三重クモ談話会ホームページ活動と報告<2012年度 反省会・学習会

2012年度 反省会・学習会の報告

期 日:2013年2月23日(土)
場 所:松阪市市民活動センター
参加者:橋本,貝發,前原,太田,塩崎,武藤

 恒例となった年度末反省会と学習会は,本年度も松阪市市民活動センター会議室で6名が参加して開催されました.

反省会は,10時から14時まで下記の項目について話し合いを行いました.
 (1)「三重しぜん文化祭inおわせ」への出展について
    今年のしぜん文化祭は,3月23・24日に尾鷲市で開催されますが,例年通り,当
   談話会もブース展示に参加します.その展示内容と準備,宿泊等について確認しまし
   た.
 (2)本年度の反省と次年度の予定について
    本年度の詳しい反省は4月の総会時に行うこととし,2〜3の簡単な意見交換を行
   いました.また,次年度の第1回総会兼採集会は,4月27日(土)に津市美杉町川上
   でシノビグモ調査を中心に行うことになりました.なお,第2回以降は期日のみ決定
   し,場所等はRDB調査を考慮しながら総会時に決定することとしました.期日は以下
   の通りですのでご予定ください.
    第2回:6月2日(日),第3回:9月1日(日),第4回:10月20日(日),第5回(反
   省会):2014年2月22日(土) です.
 (3)次年度中部蜘蛛懇談会との合同合宿について
    7月27・28日に飯高町高見峠方面で実施することを決めました.日程や宿舎,調
   査場所の詳細は,担当者が現地をみて決定することになりました.
 (4)三重県レッドデータブック(RDB)改訂版の作成について
    前回の委員会の内容について会長から説明があり,本年度の中間まとめ報告書の
   提出について,するべき内容の再確認を行いました.また,RDB候補種の検討,調
   査地の選定,執筆分担等については,4月の総会後に十分時間を取って話し合うこと
   にしました.
 (5)会誌「しのびぐも40号記念号」の発行について
    10年間の回顧と今後の夢を中心とした内容の記念文を載せることとし,できるだけ
   多くの会員に投稿をお願いすることにしました.報文も充実した内容になるよう協力を
   呼びかけます.

 続いて14時から16時まで,同定や目録発表時の留意点に関して学習会を行いました.
 同定の難しい種について現状把握をした後,写真や実体顕微鏡を使っての実物の紹介と同定の着目点,各人のノウハウや疑問点についてあれやこれやと話し合いました.また,目録作成時の課題について,先日の中部蜘蛛懇談会総会時の議論等もふまえて話し合いました.
 学習することが沢山ありすぎ時間不足でしたが,予定の16時をオーバーしたため,本日の反省会と学習会を終了しました.
                  [貝發 記]


このページのトップへもどる

活動と報告へもどる

ホームページ トップへもどる

inserted by FC2 system